品質管理システム

Capture

  • ISO 9001:2008

2014年7月27日に、Tinhvan Outsourcingは、ISO 9001を再取得しました。

9001が認定するISOを受けるために、組織は以下の必要条件を満たさなければなりません:

ISO9001の8原則

・ 顧客重視

・ リーダーシップ

・ 人々の参画

・プロセスアプローチ

・マネジメントへのシステムアプローチ

・継続的改善

・意思決定への事実に基づくアプローチ

・供給者との互恵関係

  • ISO/IEC 27001:2005

2013年7月30日に、Tinhvanアウトソーシングは、ISO 27001を再取得しました。

ISO/IEC 27001は、どんな種類の組織(例えば営利企業、営利法人のためにでない、政府機関)にでも適用できることを目的とします。

ISO/IEC 27001証明書を受け取るためには、組織は、効果的な情報セキュリティマネジメントシステムを築かなければなりません。顧客の信頼性向上、リスク・コスト削減、ブランド力の強化などの目的で、情報セキュリティマネジメントを実際に適用・監督・維持・継続的な改善をしなければなりません。

  • CMMI

2013年10月に、Tinhvanアウトソーシングは、CMMIを再取得しました。

国際的な等級で良質な開発フレームワークを通してより良いパフォーマンスを作るために、能力成熟度モデル統合(Capability Maturity Model Integration、CMMI®)は競争的組織のために設計されます。

CMMIは、プロセスの評価や改善を進めるための枠組みです。コストを抑える、時間短縮、高品質の製品を届けることが目的で、多角化されたソフトウェア開発とサービスで組織全体にわたる継続的な改善へと進む段階的な改善経路を提供しています。

下記はTVOでの国際品質標準の実用的な適用事例です。:

極めて少ないIT会社の間のTVOの製品は、国際標準に従って良質な管理システムを確立しています(ISO 9001;ISO 27001;CMMI)。TVOの管理システムは、顧客の要望を対応できています。:

  • 100%のソフトウェア開発プロジェクトは管理システムと情報セキュリティマネジメントシステムを厳しく遵守しています。開発の完全なプロセスを適用することは、TVOの良質な開発が厳しい顧客さえ安心させることを可能にします。
  • TVOの国際標準品質管理システムは、顧客の満足感または不満感が、入力情報として、継続的な改善に用いられて、良質な納品物を提供します。
    • 我々の開発部では、会社と個人のパフォーマンスを向上させるために難しい技術(エンジニアリング)と、会社の文化に関与して、国際標準に従い、大きなとマルチ地方のプロジェクトで働き、困難(チーム-作業)を克服する取り組みをしています。

ISO 9001、27001とCMMI標準を適用することは、徐々にTVOの専門的な労働環境がつくられ、働く文化と振る舞いが確立でき、従業員は効果的に働くことができました。

そして、上記の要素は、弊社の品質と強い競争力に貢献しています。TVOは、国際的な顧客、特に日本とシンガポールの顧客の信頼できるパートナーになりました。